Dr. Seussに開眼!

 今頃、である。アメリカの「国民的」絵本作家、Dr. Seussの本に開眼した。どんなに国民的かといえば、こんなエピソードがある。

 オバマ大統領が10歳だった12月、ケニアからお父さんがやってきた。お父さんは勉強に厳しく、オバマ少年が楽しみにしていたDr. SeussのHow the Grinch Stole ChristmasHow the Grinch Stole Christmas!のTVショーを見せてくれず、お父さんを恨んだ。(オバマさんの伝記にある、とても珍しいネガティブな感情の思い出)。
 もうひとつ、Dr. Seussが1991年に87歳の生涯を閉じたとき、追悼に、アフリカ系初の大統領候補だったジェシー・ジャクソン牧師が、Green Eggs & Hamをリードアラウドし、感動を呼んだ。

 さてなぜ、今まで開眼しなかったか。そしてなぜ開眼したか。これはわたしの「リードアラウドへの道」を象徴していると思う。

 恥を承知で言えば、これまで開眼していなかったのは、読解力不足だったから。声に出してあまり読んでいなかった。文字が多くおっくうだったのも理由。そして音読しても、たぶん発音がまちがっていたり、その単語の意味がわかっていないから面白いと思わなかった。

 開眼したのは、ひとえにread aloudしたおかげ。こちらの語彙もその発音もましになったこともある。最近「リードアラウド」という切り口で絵本を見直していて、再発見したのである。

 でもたぶん開眼の遅れは、恐らくわたしひとりではないだろう。というのも、Dr. Seussは日本で「爆発的人気」になったことがないのだ。Richard Scarryの本と、好対照だ。アメリカではこのふたりの人気と知名度は互角。Dr. Seussは「文字の人」、Scarryは「絵の人」とも称される。日本人は、恐らく限られた語学力のせいで、絵でわかりやすい本を支持しがちなのでは。
 開眼しないでいるには、あまりに面白いDr. Seussの本。この作品群の「料理法」は、今後のわたしの課題だ。

 今後といっても、4月にはもうクレヨンハウスでGreen Eggs and Ham Book & CD (Book and CD)
『Green Eggs and Ham Book & CD (Book and CD)』
のリードアラウドが予定されているのだが。

3月以降のリードアラウドなどの予定(更新3.18.09)

3月19日(木)クレヨンハウス東京店リードアラウドの会 19:00-20:00
対象:おとな
場所/申込方法:
クレヨンハウス
アクセスまで。
費用:クレヨンハウスで教材となる絵本購入者に限り無料
絵本:Toes Have Wiggles, Kids Have Giggles
『Toes Have Wiggles, Kids Have Giggles』

3月21日(土)第2回 指導者向けリードアラウド・ワークショップ
13:30~16:40

復習分
絵本:おやすみなさいおつきさま& Goodnight Moon
Goodnight Moon
新課題
/かいじゅうたちのいるところ
Where the Wild Things Are
『Where the Wild Things Are』

対象:指導者
会場:
世田谷区用賀(新玉川線用賀駅下車4分)
費用:
入会金…3,000円
受講料…9,000円/回(教材費別途)
申込方法:
キッズブックス・ウェブサイトからお申し込みください。→『Read Aloud Workshop 2009』
定員10名。(現在定員に達しています。Waiting List受付中、キッズブックスにお問い合わせ下さい)。
受講料は、毎回会場でお支払いください。

3月24日(火)ボランティア
高齢者対象のワークショップ第3回目
10:00~11:00
対象:入所中の高齢者
場所:アリア二子玉川
ボランティア参加希望は、ペイパーウェイト・ブックス(03 3498 5260/paperweightbooks@gmail.com)までサインアップして下さい。
絵本:おじいさんの旅/Grandfather's Journey
『Grandfather’s Journey』

(今後、原則的に毎月最後の月曜か火曜日。決定次第掲示板でお知らせします。4月まで決定しています)

3月26日(木)
フタバ図書、広島府中店
(082-561-0770 洋書担当:中野さん)午後 
ワークショップではなく、英語絵本、教材、英語絵本読み聞かせ、多読、リードアラウドなどの質問、相談会。
時間はフタバ図書までお問い合わせを。

3月28日(土) 13:00-14:00
クレヨンハウス大阪店でリードアラウドの会

対象:おとな
場所/申込方法:クレヨンハウス大阪店
クレヨンハウス
アクセスまで。
費用:クレヨンハウスで教材となる絵本購入者に限り無料
絵本:The Happy Egg
『The Happy Egg』

4月26日(日)クレヨンハウス東京店リードアラウドの会 9:45-10:45
対象:子どもと大人
絵本:Green Eggs and Ham Book & CD (Book and CD)
『Green Eggs and Ham Book & CD (Book and CD)』

場所/申込方法:クレヨンハウス
費用:クレヨンハウスで教材となる絵本購入者に限り無料

4月27日(月)ボランティア
高齢者対象のワークショップ第4回目
10:00~11:00
対象:入所中の高齢者
場所:アリア二子玉川
見学、ボランティア参加希望は、ペイパーウェイト・ブックス(03 3498 5260/paperweightbooks@gmail.com)までサインアップして下さい。
絵本:おじいさんの旅/Grandfather’s Journey

5月22日(金)クレヨンハウス東京店リードアラウドの会 19:00-20:00
対象:おとな
場所/申込方法:
クレヨンハウス
アクセスまで。
費用:クレヨンハウスで教材となる絵本購入者に限り無料