Babyboomersたちに歌い継がれた歌2~ 『Little Boxes』』

Pete Seegerというフォークシンガーであり、シンガーソングライターの元祖のような人がいた。
2014年1月に94歳で亡くなった。

絵本も何冊か書いている。
リードアラウド経験者、絵本ファンには、絵本作家 Laura Vaccaro Seeger(『First the Egg』『Green』など)と彼の縁戚関係にあると言えば、ぴんと来るだろう。

彼の書いた歌で一番日本でも知られているのは『Where Have All the Flowers Gone』だろう。

彼を讃えるコンサート(the 50th Anniversary of Freedom Summer)でじっくり数々の歌と歌詞に耳を傾けた。

曲もいいが歌詞もいい。
子どもたちにも歌いやすい。
『Turn Turn Turn!』(Turn Turn Turnのところを、合唱する)

ネットで公開されていた歌詞
“Turn! Turn! Turn!”

絵本化してもらいたい、童謡にも聞こえる1 曲は、作Malvina Reynolds 歌唱Pete Seegerの『Little Boxes』。
明るい内容と捉えることも出来る…。

Babyboomersたちに歌い継がれた歌1~ 『Rain Song』

Malvina Rynoldsというアメリカの60年代から70年代にかけて活躍したシンガーソングライターの作った歌を聞く機会があった。
たとえば、『Rain Song』または『What Have They Done to the Rain?』
あまり日本で知られていないが、歌詞にずきんときた。

ネットで歌詞が公開されていた。

Just a little rain falling all around,
The grass lifts its head to the heavenly sound,
Just a little rain, just a little rain,
What have they done to the rain?

Just a little boy standing in the rain,
The gentle rain that falls for years.
And the grass is gone,
The boy disappears,
And rain keeps falling like helpless tears,
And what have they done to the rain?

Just a little breeze out of the sky,
The leaves pat their hands as the breeze blows by,
Just a little breeze with some smoke in its eye,
What have they done to the rain?
Just a little boy standing in the rain,
The gentle rain that falls for years.
And the grass is gone,
The boy disappears,
And rain keeps falling like helpless tears,
And what have they done to the rain?