大島英美@(読み聞かせじゃない)リードアラウド

『大島@ガンガン日記』をひとまず終えたところで、やっとわたしの「新年」を始める。

今年は、「リードアラウド」を広める年にしようと決心。3月10日発売の朝日新聞社出版局刊の『別冊アエラ・イングリッシュ:キッズ』で、大島による成蹊学園国際教育センターでの「リードアラウド・ワークショップ」の様子が、かなり詳しく紹介されることになった。

ありがたいことに「読み聞かせとちがう」とタイトルの上にふきだしがつけられている。そして、日ごろからわたしが口をすっぱくして言ってきていることが、ほとんどその通り記事になっている。

この日記では、一体わたしは何を「リードアラウド」に託しているのか、それに関わる日々の活動(ばたばた?)を記していくつもり。

ちなみに来週は(ばたばた)忙しい。
2月21日は、わたしの「元生徒(大人英会話教室)」で、今はある小学校の校長先生という人に小学校での英語についてヒヤリング。

2月25日(日)は、表参道のクレヨンハウスで「リードアラウド・ワークショップ(時間9:45-10:45。一般向け。教材を購入し参加。大人だけの参加も歓迎)」。

2月26日は、成蹊学園国際教育センターで小学生中・高学年向けの「リードアラウド・ワークショップ(時間15:30-16:30。非公開)」。