スクール生用お役立ちサイト〜キッズブックス英語スクール

インターネットが発達して、無料で使える英語学習サイトがたくさんできました。

古い世代の私たちは時間を費やして作っていた「単語カード」や「単語長」、今やあっという間に作れて、それで小テストを作って自己採点したり、音声を聞きながら学んだり、どこを間違えやすいか自分の回答の統計を見たり、印刷までできます。

今期、親子クラスがお楽しみ中の『I Spy Ultimate Challenger!』に出てくる語彙のファイルを、いつもの

quizlet.com

 

emi oshima ファイルに入れておきました。まだ30語ですが、先日のクラスでの感じですと、まだマスターまで行っていないようです。

「Learn」というモードでも、「Flash Card」というモードでもいいので、お遊びの感覚でどうぞ。

また、Playモードにして「Match」と「Gravity」というゲームでも遊べます(ある程度、単語を覚えたら)。

 

ご参考までに、今、高校2年生の生徒も、今年、外大に進学した元生徒も、この「TOEFL」などで毎週、語彙のテストを利用しています。

皆さんも、emi oshimaファイル内の他のセットの中に、既習の本のタイトルを見つけたら、ぜひ、それらにも挑戦してみてください。

小学生クラスの皆さんにも『Graffalo』など、セットがファイルに入っています。

 

語彙は、定着まで時間がかかりますが、何度も目の前を通った言葉は定着するチャンスがだんだん近づきます。忘れても、次は少し忘れにくくなる。気長に、家族の皆さんも、ご一緒にどうぞ!