アメリカの共和党が読むGreen Eggs and Ham

アメリカ人のバックボーンになっている絵本がある。
その1冊、Green Eggs and Ham.
主人公の名が、Sam-I-am というので、Sam=Uncle Sam=アメリカ政府 としてよく冗談に使われたりする。

共和党の茶会系の人気者、ペリンさんが、本書を読むとこうなる。

受けているところで、共和党の考えがよくわかる。

アメリカ文化理解には、アメリカ国民によく読まれている絵本理解も役に立つものだ。