宿題ですよ!〜絵本リードアラウド・ワークショップ2014

もうすぐ3月。
3月から本年度の絵本ワークショップを始める。

参加は、連続が一番望ましいのだが、おとなのみなさんは忙しいに違いない。
そこで、「とびとび参加」もありとしている。

学期ごとに振り込む形式の参加料だが、休めば次回に繰り延べする。

休んだために、2013年度分参加料を「預金」した形になっているみなさん。
どうぞその旨、キッズブックスにご連絡のうえ、2014年度に気兼ねなく参加を!

さて、本年度からの新しい形の「宿題」がある!

使用する絵本で、予め自分なりの「指導計画」を立てること。

あるといい項目として
●時間の配分
●ページごとの「生徒の活動」「指導者の活動」
など。

自分なりにしっかりしたものにしておけば、実用的だ。
直しが入れやすいように、PCのエクセルなどで作っておくといい。
大島のヒナ型を使うのでもOK。
使いたいが持っていないひとは、連絡を。

大島の立てた「指導計画」を公開し、解説をするのは従来通りだが、それをそのまま聞いて帰るだけではつまらない。

自分の立てたもののほうに、いい指導案があるかもしれない。
比較、対照して、よりいいもの、そして自分のものにして欲しい。

さあ、わたしもみなさんに負けないように、準備を頑張ろう!