大人のみなさん、今日は『Snow』のリードアラウド練習日和です

子どもの頃の感動が戻ってきた!
It’s snowing!

とつぶやいたら、R先生もつぶやき、おまけにそのフレーズの「種本」の写真をアップしていた。
この本だ。

これまでワークショップに参加したみなさんで、思い出したひともいるだろう。
また、リードアラウドをしている私立小学校本年度の2年生クラスのみなさんも!

1度、教材にとりあげたUri Shulevitzの名作だ。

2年生のみなさんには、まったく難しくなかった
「It’s snowing.」
と、最後の
「Snow!」
の読み方。
大人のみなさんには、難しかった…。

どうも、「感動」がウソっぽくなるのだ。

でも今日、外を見て、しばらくあたりを見回して、頭をリフレッシュしてみよう。

「わあ、きれい」
「すてき!」
または「感動した」でもいい。

雪を目の前にして、リードアラウドすると何かが違ってくるはず。