リードアラウド元研修生からのたより

(元研修生で、中国地方にお住まいのMさんからのたよりより抜粋)

O先生
(前略)

今年のモットーは、”体の動くうちにやりたいことをやろう!”で…(中略)、できる限りワークショップに参加させていただいて、
地道な精進を続けたいと思います。

さて先日、公立幼稚園の年長さん40名と一緒に、Piggies のビッグブックをRA(リードアラウド)させていただきました。
田舎の幼稚園でもあり、ほとんどの子が英語の絵本を読むのは初めてだったと思います。
が、なんと楽しそうな顔、顔、顔!ほぼ全員の口が大きく開いてーfat, long, hot…
最後の goodnightまで、30分間があっと言う間に過ぎました。
後ろの子にも見えるように、子ぶたの様子が分かるように、本をできるだけ近づけるようにして(先生方が手伝ってくださったので)
読めるところはみんなで読みました。fatさんもweeちゃんも、ちゃんと見つけてくれました。
一人ひとりと握手して、good-bye,see you の言葉を交わし、さようなら~またね~

こんな素敵な時間がいただけるのも、RAのおかげ!
ほんとうに、しみじみと、ご指導に感謝いたします。ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 

(Mさんは、英語指導者歴ゼロから出発。
ワークショップに参加しながら、リードアラウド研修生として区立小学校、スクール、書店などでのリードアラウドを経験。
現在は、おたよりにあるように中国地方の幼稚園や書店などでのリードアラウドのボランティアとして「精進」中。
リードアラウドの「中国地方支部長」!
遠方なので、ワークショップは時々参加という形でbrush-upを続けていらっしゃいます)

春からの研修生、募集中。
キッズブックスまでお問い合わせ下さい。