9月のワークショップ宿題!

ワークショップ参加の大人のみなさんも、「夏休みの宿題」は22日までですよ。

Dog & Bear』の復習が、主です。
この指導と朗読。
朗読では、犬とクマそれぞれのキャラを踏まえた声と口調で、会話が二者のものだとはっきりわかるようにすること。
二者が、動作をする時間を考えた間合い。

予習は『I Want My Hat Back』。
登場者が一挙に、倍以上。
クマの性格など、プロファイルをちゃんと考える。
表情に合った口調を工夫しておく。
登場する動物、それぞれの声、口調も工夫する。

この本は2011年刊ながら、各国での子どもの支持も、識者、親の支持も高く、恐らくロングセラーとして長く読まれる本になるでしょう。
懐刀としてレパートリーに持っていると、役に立つ場面が多そうです。

練習の成果を楽しみにしています。