2歳児、自由が丘の英語スクール体験!

「Ban ban!」
「One, two, you shot me!」
何度も、撃たれてしまった日だった。
撃たれ、倒れながらも、絵本のテーマ、数を言い続ける指導者……。
幼児とのリードアラウドは、体当たり。

2歳男児が体験入学したこの日、リードアラウドする絵本はBig Fat Hen
1, 2,… buckle my shoe, 3, 4,…shut the door
と続く、伝統的数え歌を絵本にしたものだ。

ママに指導者が読み、ママが子に読む。
50分間、2歳男児がじっとしているはずがない。
アクティビティを考えてはいたが、男児にはもっとアクションが必要だった。

「つまんない」の意思表示か、「バンバン」とわたしを撃ち始めたので、まず大げさにひっくり返り、それから「バンバンバン、one, two, three」と数を言い続けながらも撃ちかえす作戦が、まあまあ、うけた。

それから、何度も撃たれ、ちょっと体脂肪が燃えたリードアラウドだった。